3匹目

 子猫(ネェロ)がきた。猫娘2ndと命名しようと思ったが、あまりに猫娘と纏ってる空気が違うので保留中。子猫ってもう8ヶ月くらいなのだが、佇まいが子猫なんだからしょうがない。みぎゃーみぎゃー鳴いとる。
 フレンドリーな性格なものの、好奇心が強いので悪戯して困る。ACケーブル噛むのはまずいので、カバーを買ったのだがなんとなくまだ装着していない。というか、家全体に行動範囲が広がった時、どうすればいいのか考え中(そこまでカバー用意するのは難しいから。現在はケージが仮の宿。でもまあ場合によっては家中のケーブルを被覆する必要があるんだろうな)。

 しかしなんといっても問題なのは猫娘の方だ。完全に赤ちゃん返りしとる。8歳なのに? なんかもうなあ。隙を見つけては子猫を攻撃に行くし。いまのところ爪も歯も立てないが、かなり行動が迅速でその気ならアウトっぽい攻撃を繰り返すので、子猫部屋には自由に出入りさせていない。
 もちろん子猫よりも立場的に優遇しているという態度を全面に出して対応しているつもりだが、どう感じるかは当人次第だからな。
 ちなみに黒いのは平和だ。子猫が濃い飯を食べているのを見て、見境をなくしていたことは置いといて、基本的に子猫がいようがいまいが気にしていない様子。たぶん子猫がいいものを一人で食べているところに気づかなければ問題ない。

 まあとにかく猫娘のご機嫌をとりつつ、黒いのが伸びているのを撫でて、腹が減ったと騒ぐ子猫の間をヒョロヒョロ動き回りながら日々を暮らしております。
 いやまあそれだけでもないけどさ。

知ったことか

 いろいろあって、現在は特に縛られるものはありません(趣味的な意味で)。そんなことより仕事優先です。頭使うので、いまブレインフォグ食らうと致命傷となります。したがって感染対策のために人との接触を最大限絶たねばなりません。

 ぼんやりと過ごす平日の午後。何やってんだおれ。せめて仕事しろと思うものの、なんか仕事部屋のPCの前ではぼんやりするのが常態化しちゃっててどうにもこうにもです。

 ファミレスだとそれなりに頭動くのになー。なのでたまにリスク覚悟で行ったりします。最近は他の人もちゃんと警戒してて、あんまりお客さんいないんですけどね。でもあそこ、もともとあの時間帯は空いてるかー。

 

 それにしても眠いですね。

 憂鬱なことはいろいろ進展してて、まあいいんですがなるようになってねとは思ってます。ちなみに「なる」って入れると「奈留」って変換されるんですが、これはGガンのアレンビー役の人の名前を変換した名残です。たぶんキャスト書くのに登録したと思うんですが、Gガンの記事書いたのって97年とかじゃないかなーって思うんで、なんと25年越しのデータなわけです。最近PCいじってるとそういうデータに触れることが多くてちょっと眩暈がします。

 PCというかMacなんですけど、ずっとデータ引き継いでるんですよね。さすがにシステムやアプリ単位の設定データは途中で何度か断絶があります(不具合も引き継ぐから、手動で設定し直したことが2、3回)が、辞書なんかは引き継ぎに引き継いでいるので。使ってるIM違うのに。

 ここ10年くらいはシステム純正のに落ち着いてますが、これが案外使い良いので。というかiOSやiPadOSは外部キーボードのIMは純正以外選択肢がないので、PCと共用しようとするとどうしてもそれしかなくて、最初は仕方なくだったんですが、いつの間にか辞書が鍛えられたためもあってこれが一番って感じになってます。

 時々変な挙動もあるけど、おおむね思った通りのテキストがほぼ一発で吐き出されるのでとても使い良いです。ことえりの時代は想像もしなかったけど。ことえり後半は「これも悪くないよー」って声があったのに、あの時は使えないって感じてたんだよなあ。

 かわせみ親派だったけど、いまとなっては……だしなあ。

 なんか今年は冬が寒く感じます。これは年齢のせいなのか、それとも本当に寒いのか。
 寒いの自体は嫌いじゃないんだけど、体調に直接影響があるので困り中。

 そういや鍋食べる回数が増えたなあ。自宅鍋ですが。

 

 知ったこっちゃないですね。すいません。

げんなり

 いいこと? いいことかあ。ないわけではない。書けないけど。

 でも今日は辛かったよ。ここまで下手くそかあってくらい太極拳が下手くそなんだよ!
 もう泣けてくるよ。でもまあ、たゆまぬ練習だけがそこから脱出させてくれる唯一の手段なので。だから練習。
 いや、スポーツクラブの太極拳やってて、「こんなちょろいものなの?」みたいな印象ずっと持ってたんだけど、当然のようにそんなことはなかったよね。そりゃそうだ。
 いわゆる競技としての太極拳という意味ではなく、習得可能な技術としての太極拳の話なんだけど、そんな底が浅いはずがないと思ってたら、想像の100倍くらい底が見えない深淵が広がってたってわけ。
 いいぞって前のめりになる気持ちと、自分のできなさに打ちひしがれる気持ちのせめぎ合いで、なんかここんとこ浮き沈みが激しいんですよ。

 まあそれはいいや。
 某関係はいろいろぶち上げてますが、結局作り手がいくら吹いても踊ってくださる皆さんがいてくれなけりゃただの道化で。やるとなれば全力だけども、全力で向かうにも相応の見返り(金銭的な意味だけではなく)が必要だなって。
 やっぱあっちのが人気あるしね。これはしょうがないけど。嫉妬してるんじゃなくて、盛り上がってるようでいてあっちだけ注目されててこっちはおまけ扱いだと、結局あっちしか残らなくてってことになりかねないんで。
 や、逆にあやかれるもんならガンガンいきますよ。恥も外聞もない。商売的にはともかくも、みてもらえなきゃ意味もないですから。

 あ。居場所作りも続けなきゃ。でも結局仮の宿りって感じになりそうかなあ。自分の居場所なんて自分で作らなきゃダメなのかもね。リイド社みたいに。さいとう先生って聞けば聞くほどすごい人だったよなあ。

いばしょ

 思えば、長いこと自分の居場所を求めてさまよってきた気がします。
 誰のせいでもありません。自分の怠け癖が全てです。楽したいというか。
 そんなこんなで、いまそのための活動中。まだ見つかったわけではありません。なかなか厳しい。いろんなところの可能性を探ってます。

 三毛が去り、彼女のいた部屋はゆっくりとですが模様替えが進行中です。状態としては部屋の一角が空いただけなのに、あらわれた変化は大きい。とても大きい。

 そして残された猫たちは、三毛のいた場所に陣取って外を眺めています。いますが、三毛と違って視認性が非常に悪い。通行人に見つけてもらえることはあるのだろうか。

やめだやめ

ちょっと陰気な話を書きました。書きましたが、なんかオレこれ公開したら終わっちゃうんじゃね? って感じがあったので封印しました。たいしたことじゃないです。ひとつ前の憂鬱なことと同レベル。

まあそんなもんだ。いろんなことが。

いやしかし、相変わらず出口が見えませんね。御上が無能だからなあ。もうちょっとものを考えてるもんだと思ってたんですが、甘かった。ここんとこの対応でそれがはっきりしてしまった。もうなあ。

せめてワクチンちゃんと配ってくれよ。そして医療関係者への接種だけでも加速させるんだ。彼らの身の安全が確保できなければ、われわれの身も守れないんだから。

や、なんかさあ、もうちょっと現場のちゃんとした人がね、こう奇跡のような接種の効率化と加速をやってくれて、USAみたいにこう一気に接種が進むようなことにならないかと……いやいいんです。分科会の面々とか、8割おじさんとか、ああいうすごい人たちがいてくれたってことだけで、この国は幸運の大半を使い果たしちゃった気がしてならんので。

気のせいであって欲しいよねそうだよね。

 

まあ基本前向きな人間というか過去に実感が持てないというなんかどっか欠けてるところがあるので、過去を懐かしんでその中に生きるということができません。たぶん死ぬまで現在から先しかない感覚で生きていくんだと思います。

ですので、とにかく頭が使い物になるうちに書きたいものを書かねばと思ってます。そう思ったら残り時間があまりに少ないことに気づきました。まずはいまやってるのをとっとと終わらせねば。

それから剣とヴェントやるんだ。絞っても両手の指の数くらい書きたいものがあるからなあ。書いたらどっか持ってってなんとかするんだそうするんだ。

うーん、これはこれで結構しんどい内容だなあと気づきましたが、なんだろうと前向いてるからよしとする。

皆さんも強く生きていきましょう。そうしましょう。

憂鬱なオレと世間

左目は真ん中にちょびっと灰色の影があるけど、概ねなんとかなりました。お医者さんのお墨付き。
目の中何度も覗かれて、お注射打って、レーザーで焼かれてのフルコース(結局そうなりました)を両目に食らって、一時はどうなるかと思ったけど。
時間が経過するとちゃんとしてくるものなのね。
そりゃ以前の視力は戻ってきませんけどね。でも見えてます。ステキ。メガネもいらないみたい。超ステキ。

まあそうなった原因をですね、現在はコントロール中でほどほどに成果ありの状態。
いや調子に乗ってるといいことないのはわかっておるのです。なので結構かなりかっちり節制しているのですよ。
体重10キロ弱落としたし。なんならまだ落とせるけど、これ以上は体力失いそうなので止めてます。
腹筋ちょびっとだけど割れてるんだぜ? オレ史上初の快挙。

いいことばかりじゃん、なにが憂鬱なのかと言われそうですが、まあ憂鬱なことがあったんですよ昨日。
いや書きませんが。

そして世間はもっと憂鬱なことになっている。
いや書くまでもなく。
数十年に一度の大災害を前にして、給付金を出し渋る信じられない政府と役人。
ウイルス禍が終わって、残ってるのが焼け野原じゃどうにもならんでしょう。
いやまあこんなこと、そこらじゅうで書かれてるんですけども。

というわけで、憂鬱な気分を吹っ飛ばすためにM1買ったんですけど。それかよ。
ローエンドのノート。メモリだけ奢ってるの。
これクラムシェルモードで、いま使ってるデスクトップより速くてメモリたくさん、画面も上っていうことに気づきましてね。
そのままメインマシンにできるんじゃね? って。クラウドで仕事の同期とってたんですけど、その必要がなくなるわけです。
こうなるとストレージけちったことが悔やまれますが、そこは外付けで凌ぐ方向で。
で、そうすっとナノとカミさんにいまのデスクトップ渡して、モニター回収してつなぐ方がいいんじゃないかとか。いや画質露骨に落ちますけど。将来的には4Kモニターにするとして。
いままでなんとなく買ってたハブとか全部生きるんですよ。もうびっくりだ。
てな計画を届いたら実行する所存。
そうまだ届いてないの。追跡アプリを開いては、まだ発送されてないってため息をつく毎日ですわ。
ああ憂鬱。

いやそういう話じゃなかったはずだが。
インフルの注射打ちました。軒並み今シーズン終了のクリニックばかりの中、偶然にも最近入荷したってところに当たりまして。
とりあえず、これでインフルエンザの線をほぼ考えなくてよくなる(2週間はなんとしても罹患しないようにしないといけませんが)ので、ひと安心。

なんとか憂鬱のループからは抜けられそうですが、いやしかし世間の憂鬱っぷりはまだまだこれからなんでしょう。たまりません。

大変なオレ

ってことがわかったのは先月の今頃。

左の目の中心あたりがぼんやりして見えなくなっちまったのですよ。これはやばいってんで眼科さんに行ったところ、女医さんにため息つかれちゃいましたよね。眼底出血ですよこれどうしたんですかたぶん身体のパラメータえらいことになってますよ云々。
すぐに紹介状書いてもらい、翌日予約取ってそのさらに翌日大きな病院行って診てもらったら、そりゃあもうここじゃ書けないことになってましてね。まあ平たく言えば節制開始ですよ。その前の段階から超節制モードでしたけどね。

そして1ヶ月。
思いつく限り、やれることはやりました。毎日太極拳とかね。飯の量を思いっきり減らしたりね。断たないのがミソ。
ああ、目は注射からレーザーのフルコース食うところでしたが、結局節制モードがきいたのか注射だけで様子見状態です。いまんとこだけど。
まだぼんやりしてるけど、判別はつくようになってきました。明らかに回復している。
でもまあ、眼鏡は必要かもしれないと視力検査で思うようになりました。いやだってレンズ入れてもらったら輪郭くっきりするんですもの!(山田栄子

そんなこんなで血圧以外は良好です。血圧はわからん。家ではもう正常値まで落ちてるのに、なぜか病院での計測だと170-100とか出やんの。なんで? 普段は正常値ですよ? 血圧計が古いからちゃんとした値が出ないんだとお医者さんに指摘され、帰り道買って帰ったオムロンの最下位機種だけどとにかく新品の血圧計でもちゃんとまともな値になったよ? 計測の姿勢とかセットの仕方とか何度も確認したよ? ちょっとの誤差は気にしないようにしてるよ? でも40くらい違うんだぜ? いくらなんでも。
ただ、目の注射って手術みたいにがっつりやってもらうんで、血圧測ったりするんだけど、やっぱりその時結構大きな値出たのね。あの時はまだ治療開始したばっかりだったから、高くても仕方ないかなーと思ったんだけど(お医者さんの見解は、不安と恐怖感のせいじゃないかってことだった)、やっぱり病院の計測だと高く出る傾向があるのかなー。
でも家での計測があてにならないなんて聞いたことないしなー。変なことしない限りは。

まあわかんないです。根気よく続けるしかないかなー。
お題通り、雨の日も、晴れの日も(6/19現在)。